[UPDATE] 2021年度の新歓情報を更新しました。(8/14)

新入団員募集!

劇団コギトは随時新入団員を募集しております。
少しでも演劇に興味がある方ならば、経験は不問!
また、インカレですので、さまざまな大学の方々を募集しております。
役者として演じてみたい人も、スタッフとして舞台を支えたい人も大募集です。
興味をお持ちの方は、お気軽に下記の連絡先までお問い合わせください。
多くの新入生のみなさんをアトリエにお迎えできることを、
心より、楽しみにしております。

新歓担当:酒井拓海(一橋社/新2年)/門井綾音(津田塾英文/新2年)
連絡先:こちらをご覧ください
*Twitterにて新歓アカウント(@cogitoshinkan20)も稼働中です!

新歓活動日程はこちら 入団の流れはこちら 活動紹介はこちら







新歓活動日程

ただいま新歓活動は行っておりません。2021年度の次回の新歓活動は春頃を予定しております(新入生はいつでも歓迎!!)。

入団への流れ

劇団コギトへの標準的な入団方法は以下のとおりです。入団に締め切り期日はございませんので、入団は年度の途中でも可能です。なお、新歓期(2018年の場合は3/25-4/25)は、下図の[2.アトリエ見学/体験稽古]は上記の新歓体験稽古等へのご参加で構いません。
入団への図

活動紹介

当劇団では4・7・11月と年に3回の本公演を行っています。
また、それ以外の時期にも、劇団員有志によって企画公演を行うこともあります。
例えば、2017年度では, 8月にも公演を行いました。
★上演記録はこちら。

関わり方は、演出・役者・スタッフなどさまざま。公演ごとに、団員に希望をとって振り分けます。ほとんどの団員が希望した役職につくことができ、経験の有無を問わず1年生でも役者をやることができます。
バイト・兼サークル、公演内容などから、どのような形で公演に参加するのかを、公演ごとに自分で判断して決めることができるのがコギトの魅力の一つです。

キャストの活動

キャスト(役者)は、実際に舞台の上で演じます。
演出のもとで稽古を積み重ね、役を作りあげていきます。稽古は週4~6日ほど。
コギトの稽古では、基礎稽古(体力作り)を念入りに行うのが特徴です。

スタッフの活動

スタッフは役者と異なり、舞台には上がらず、様々な形で公演をサポートします。
それぞれ、役職(専門の係)につき、自分の分野の役目を果たします。
役職は、舞台監督・舞台美術・音響・照明・衣装・小道具・宣伝美術・広報・制作など、さまざまです。
また、スタッフは役職の仕事の他に、スタッフワークを行い、舞台装置やセットの製作をおこないます。
活動は公演の2ヵ月程前から週4~5回行われます。
役職によっては週に1、2回来れば十分に仕事をこなせたりもします。

公演期間の流れ

YouTube

  • vol.1 発声

  • vol.2 フットワーク

  • vol.3 スタッフワーク

  • vol.4 バラし

稽古の様子

FacebookとTwitterで日々の活動の様子を発信しています。
写真付きの投稿もありますので、ぜひご覧ください!

最終更新 : 2020/08/14
ページの先頭へ

先頭へ